スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『芝 不器男』邸 周りを散策(`∇´ゞ


温泉の後は
近所を散策ε=ε=

この 松丸には
明治の俳人
『芝 不器男』
先生の生家が残され 資料館となっております

不器男という御名前は、変わっていると思われる方も多いかと思いますが

孔子の教えの

『論語』
《子日、君子不器》
から御両親が、御名前を付けられたそうです

芝 先生の お宅に 入った時、大きな黒猫ちゃんが、ドッシリと座っていました
芝 先生の生まれ変わりかしら(≧ε≦)
きゃわゆーい(^з^)

お宅周りを 散策しておりますと……
本当に 古い城下町…。

何十年前の 御屋敷だろう
いや、ひょっとしたら 百年経っているのだろうか……。

そんな
御屋敷や
昔からの お店に出会いました。

この辺りは
戦争の際、空襲を免れ、また大きな震災からも逃れているんですね……。

歩いていると
地元の 中学生の子達が 一人、また一人
「こんにちは」

「こんにちは」

と 大きな明るい声で、挨拶をしてくれました(-^〇^-)

Sさんと私は 嬉しくなってo(`▽´)o

「こんにちは」
と 挨拶を返しました

うぅッ
なんだか…嬉しい

どりん姫は
まっこと 嬉しう御座いますぞ(;∇;)/~~

こんな 挨拶の出来る世の中が 残っているんだあ

ううッ

ううッ
スポンサーサイト

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。